[第120回] 電子書籍中間(交換)フォーマット統一規格策定の動向

[第120回] 電子書籍中間(交換)フォーマット統一規格策定の動向

vol120

 総務省,文部科学省,経済産業省の三省は,関係業界の代表及び有識者を中心に「デジタル・ネットワーク社会における出版物の利活用の促進に関する懇談会」を開催し,6月28日に「報告書」をまとめました。この報告書では,電子書籍の著作権問題,国会図書館による書籍の電子化と出版社の関係などデジタル・ネットワーク社会における出版物の利活用の在り方及びそれに関する技術的問題が包括的に扱われ,論点整理・提言がなされおり,興味深い内容となっています。今回は報告書の中から「電子書籍中間(交換)フォーマット統一規格策定の動向」について整理してみました。

今回の内容

  • ■電子書籍中間(交換)フォーマット統一規格策定 「ワンコンテンツ・マルチファイル」から「ワンコンテンツ・ワンファイル・マルチプラットフォーム」へ
  • ■日本の電子出版を世界に発信するために
下記リンクファイルをご参照いただければ幸いです。
pdfファイル
.

このページの先頭へ戻る