お問い合わせ サイトマップ
三美印刷株式会社
Google
WWW を検索 sanbi.co.jp を検索
CONTENTS MENU HOME 営業案内 会社情報 コンプライアンス 採用情報 関連情報
  sanbi-i-com >> 2010年分 >> 第114回
2013年分
2012年分
2011年分
2010年分
2009年分
2008年分
2007年分
2006年分
2005年分
2004年分
2003年分
2002年分
2001年分
[第114回] 印刷業界カーボンフットプリント取組みの最新動向

issue date : 1-MAR-2010

 2製品・サービスの温暖化ガス排出量を表示する「カーボンフットプリント(CFP)制度」に対応する動きが本格化してきました。

 シャチハタ,イオン,カルビーなどは2月中旬以降に二酸化炭素(CO2)排出量を表示した製品を販売すると発表。日本ハムはすでに全国の店頭でCFP対応のロースハムとウインナーを販売しています。富士フイルムも今春からカーボンフットプリントマークを付けたオフセット印刷用刷版の販売を発表しています。 

 今回は「印刷業界カーボンフットプリント取組みの最新動向」についてです。

━━━━━━━━━━━━━ 【 今回の内容 】 ━━━━━━━━━━━━━

  1. 日印産連が印刷物のCO2排出量算定基準を策定
  2. 印刷会社によるカーボンフットプリント(CO2排出量算定サービス)の取組み

 下記リンクファイルをご確認いただければ幸いです。

印刷業界カーボンフットプリント取組みの最新動向」( PDF File 220 KB) をご参照下さい。


お問い合わせ
個人情報保護方針