[第156回] ユニバーサルデザイン (3)

[第156回] ユニバーサルデザイン (3)

― 「赤文字で強調」について ―

文書の中で特定の文字を強調する方法はいくつかありますが、「文字を赤くするだけ」というやり方だと、強調の意図が伝わらない場合があるため、ユニバーサルデザイン(UD)になりません。

 

今回の内容

  • ■ 赤と黒は色弱者には見分けにくい
  • ■ 白黒印刷すると見分けにくくなる
  • ■ 色以外の強調方法を使う
下記リンクファイルをご参照いただければ幸いです。
pdfファイル

 


このページの先頭へ戻る