小川道夫

sanbi-i-com [第191回] を公開しました!

2022/6/6  

目次 sanbi-i-com [第191回] を公開しました!sanbi-i-com [第191回] を公開しました! sanbi-i-com“[第191回] オーディオブック (4)” をを公開しま ...

[第191回] オーディオブック (4)

― 可変か固定か ― 今回は、「人間か機械か」の他に「可変か固定か」という視点を用いてオーディオブックの制作手順を図にまとめます。また、オーディオブックの隣接分野である音楽と書籍についても同じ見方で整 ...

[第190回] オーディオブック (3)

― 音声合成に関する補足 ― 現在市販されているオーディオブックのほとんどは人間が朗読したものです。音声合成で読み上げたものは今のところ多くはありませんが、今後は増えてくる可能性があります。音声合成に ...

[第189回] オーディオブック (2)

― 車か電車か ― 日米のオーディオブックの市場規模に大きな差がある理由については様々な見解がありますが、中でもよく目にするのが「米国の通勤は自動車。日本は電車。この違いが原因」とする説です。 今回の ...

[第188回] オーディオブック

― 音声合成(読み上げ)との関係 ― 書籍は目で読むものばかりではありません。耳で聞くオーディオブックというものがあります。そこで今回は、米国と日本のオーディオブックの市場規模の統計、推計をご紹介いた ...

[第187回] ブロックチェーン ④

― NFTの二次流通 ― 前回に続き、ブロックチェーン技術を使ってデジタルデータを唯一無二のものにするというNFTがテーマです。今回はNFT関連のニュースにおける頻出語である「二次流通」に伴う権利につ ...

[第186回] ブロックチェーン ③

― 出版関連企業が続々とNFT事業に参入 ― 出版業界に関わりの深い会社のNFT事業への参入のニュースが相次いでいます。今回は、それらのニュースをご紹介いたします。 今回の内容 メディアドゥ、トーハン ...

[第185回] デジタル教科書と紙の教科書 ②

2022/4/10    ,

― 書いて覚える媒体として ― でなく「書き込む」ことができます。今回は、この「書き込み」に着目してみます。また、デジタル教科書との絡みで「置き勉」にも言及いたします。 今回の内容 読んで覚える媒体と ...

[第184回] 無処理版への移行

2022/4/10    , ,

― 廃液の解消 ― オフセット印刷用の刷版の技術は、かつてのフィルムからCTPへの移行を経て、現在は有処理版から無処理版に移行中という変遷をたどっていますが、一貫して廃液を無くす方向に進化してきました ...

[第183回] 古紙の使い道

2022/4/10    , ,

― 燃料としての紙 ― 古紙がリサイクルされて紙や板紙の原料になることは広く知られていますが、「燃料としての紙」についてはあまり知られていないかもしれません。そこで今回は、石炭の代替にもなり得る優秀な ...