[第155回] ユニバーサルデザイン (2)

[第155回] ユニバーサルデザイン (2)

― 白黒印刷で確かめる ―

印刷物のユニバーサルデザインというと、シミュレーターを利用したりして「色弱者が見分けにくい配色を避ける」ことに気を取られがちですが、「こことここは違う」ということを示す上で重要なのは、配色よりもむしろ「色以外の方法で違いを明確にする」ことです。それができているかどうかは、白黒印刷で確かめられます。

今回の内容

  • ■ 白黒印刷がチェックに役立つ理由
  • ■ 円グラフで実践してみる
下記リンクファイルをご参照いただければ幸いです。
pdfファイル

 


このページの先頭へ戻る