[第162回] 紙のリサイクル(3)

[第162回] 紙のリサイクル(3)

― 集中と分散 ― 

古紙を回収し、製紙工場に「集めて」紙を作る。「集中か分散か」で言えば集中型であり、これが現代の紙のリサイクルの主流ですが、古紙の発生元が自分の所で紙を作ってしまう分散型もあります。 

今回の内容

  • 1. 集中と分散の例
  • 2. オフィスでも紙は作れる
下記リンクファイルをご参照いただければ幸いです。
pdfファイル

 

このページの先頭へ戻る